第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会の大会テーマが決定しました

平成31年度に佐賀県で開催する「第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会」を、本県にふさわしい高校生の文化の祭典とするため、今夏、県内の中学生・高校生を対象に、大会テーマを募集しました。そうしたところ、県内の高等学校、中学校からたくさんのご応募をいただきました。ありがとうございました。

ご応募いただいた作品3,052点を厳正に審査し、最優秀賞となった作品を本大会の大会テーマとして決定しました。


【大会テーマ】

「創造の(はね)を広げ、蒼天(そうてん)へ舞え バルーンが如く」

<制作者>

県立武雄高等学校  1年 一ノ瀬(いちのせ)友樹(ゆうき)さん

<制作者のコメント>

生徒がそれぞれの文化芸術活動に一生懸命取り組んでいる姿を創造の羽を広げているさまにたとえ、
佐賀のバルーンのようにそれぞれの個性が活かされ青空に舞うようにという願いを込めて表現しました。

【応募状況】

 高校

 中学校

 合計

 2,988点

 64点

 3,052点

 

問い合わせ

第43回全国高等学校総合文化祭
佐賀県実行委員会事務局
(佐賀県教育庁学校教育課
全国高総文祭推進室内)


〒840-8570 佐賀市城内1丁目1番59号
電話:0952-25-7462
ファックス:0952-25-7067

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU