佐賀農業高校及び有田工業高校の文化祭で『2019 さが総文』のPR活動を行いました

先月27日から29日にかけて『2018信州総文祭』プレ大会(長野県)に参加をしてたくさんのことを学びました。

佐賀県実行委員会としても2年後に佐賀県で開催される『2019さが総文』をPRするために、大会マスコットキャラクターである『あさぎちゃん』が生徒実行委員とともに、佐賀農業高校と有田工業高校の文化祭にお伺いしました。

 

『あさぎちゃん』とは?

3_58901_73968_up_3o8ysrgw

『あさぎちゃん』は、2019年に佐賀県で開催される『2019さが総文』の大会マスコットキャラクターで、佐賀の県鳥であるかささぎのパーカーと有田焼をイメージしたスカートを着ている女の子です。水色の髪は佐賀の水の豊かさを表しており、前髪は佐賀県の形をしています。

また愛称はスカートの模様になっている有田焼の「あ」と、かささぎの「さぎ」をあわせました。「あさぎ色(浅葱色)」は自然由来の色であり、佐賀の自然も表しています。

佐賀農業高校と有田工業高校の文化祭でPR活動を行いました(1日目)

11月17日(金曜日)

3_58901_74158_up_to74uqrb

<ステージ上でPRをするあさぎちゃん>

佐賀農業高校に到着すると、文化祭で大いに盛り上がっている体育館に向かいました。さっそく生徒実行委員と今回のPRを手伝ってくれることとなった生徒会のみなさんとの打ち合わせを行いました。みんな真剣な表情で打ち合わせをしてくれて、このPRを成功させたいという気持ちが伝わってきました。

いよいよ本番、司会の生徒からの紹介とともにあさぎちゃんの登場です。緞帳が開きステージ上に登場した『あさぎちゃん』に、会場からは大きな歓声があがりました。生徒実行委員から『2019さが総文』についての説明があり、佐賀農業高校の生徒も静かに耳を傾けてくれました。

 

3_58901_74159_up_tbdenir6

<スポットライトを浴び登場するあさぎちゃん>

佐賀農業高校でのPRが終わると、すぐに有田工業高校に移動しました。有田工業高校では体育館を暗くしてある中で、スポットライトを浴びながらステージ上に登場したあさぎちゃん。有田工業高校でも生徒実行委員の生徒が『2019さが総文』について説明を行い、とてもよいPRができた思います。また横断幕を持って一緒にPRに協力してくれたのは美術部の1、2年生の生徒でした。

 

 

 

 

有田工業高校の文化祭でPR活動を行いました(2日目)

11月18日(土曜日)

3_58901_74161_up_5o4h57g2

<小さいお子さんと触れ合うあさぎちゃん>

3_58901_74160_up_adt8vcyx

<2019さが総文をPRするカード>

 

3_58901_74162_up_oidnaxse

<横断幕の前でポーズをとるあさぎちゃん>

 

この日は前日に引き続き有田工業高校でPR活動をさせていただきました。有田工業高校は文化祭2日目でかなり多くの一般の来場者があり、『2019さが総文』をPRするには絶好の機会です。

『あさぎちゃん』が校内を歩くと、生徒からも来場者の方からもかわいいと歓声があがり、特に小さな子供から大人気でした。また生徒実行委員も、『2019さが総文』を宣伝するカードを配るなどしてPR活動に取り組みました。

文化祭の貴重な時間、機会を提供していただいた佐賀農業高校と有田工業高校のみなさま、本当にありがとうございました。

『2019さが総文』をPRできたことに感謝するとともに、生徒実行委員にとっても今後広報活動を行っていくうえで、とてもよい経験をさせていただきました。

これからも『あさぎちゃん』と生徒実行委員は『2019さが総文』の開催に向けて取り組んでいきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

問い合わせ

第43回全国高等学校総合文化祭
佐賀県実行委員会事務局
(佐賀県教育庁学校教育課
全国高総文祭推進室内)


〒840-8570 佐賀市城内1丁目1番59号
電話:0952-25-7462
ファックス:0952-25-7067

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU