郷土研究

平成30年で明治維新から150年になります。 日本の近代化をリードした先人たちの功績をあらためて知ってもらえるよう、いままさに佐賀県は郷土の魅力を発信しています。そして、本部門大会の会場は「日本磁器発祥の地」有田です。2016年には有田焼創業400年を迎え、また肥前窯業圏が日本遺産に登録されました。さらに2017年には「日本の20世紀遺産20選」として、400年以上続く焼き物産地の文化的景観が選ばれました。そんななか全国から、郷土を愛する高校生のみなさんが一堂にこの有田の地を訪れてくださることを大変嬉しく思います。
2日間の日程では、研究発表大会やパネル展示、巡検では有田焼の魅力はもちろんのこと、佐賀県が誇る各地の郷土や歴史・文化を感じ、学んでもらえるコースを計画中です。

日程

 2019年07月29日(月)
~2019年07月31日(水)

プレ大会日程

2018年08月18日(土)~2018年08月19日(日)

開催会場:焱の博記念堂

詳細については「プレ大会日程、会場一覧」をご覧ください

開催会場

会場
焱の博記念堂
住所
〒849-4165 西松浦郡有田町黒川甲1788
TEL
0955-46-5010
FAX
0955-46-5040
URL
http://kinendou.com/

交通アクセス

自動車

長崎自動車道武雄北方I.Cから 30分(国道35号、国道202号沿い)
西九州自動車道三川内I.Cから 10分(国道35号、国道202号沿い)

タクシー

JR有田駅からタクシー利用     10分

鉄道

松浦鉄道黒川駅から徒歩 15分

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU