「2019さが総文」総合開会式 第3部開催地発表(構成劇)出演キャストを募集します

平成31年度(2019年)に本県で開催する「第43回全国高等学校総合文化祭(2019 さが総文)」総合開会式で実施する開催地発表(構成劇)の出演キャストを、県内の高校生から下記のとおり募集します。
なお、採用された生徒は、10月14日(日曜日)に開催するプレ大会総合開会式において初演を予定しています。

 

1 出演期日

(1) 平成30年(2018年)10月14日(日曜日)「2019さが総文」プレ大会・総合開会式
(2) 平成31年(2019年)7 月27日(土曜日)「2019さが総文」総合開会式
 ※会場:佐賀市文化会館大ホール(〒849-0923 佐賀市日の出一丁目21-10)

2 募集内容及び人数

構成劇出演キャスト20人程度

3 応募資格

(1) 佐賀県内の高等学校、特別支援学校(高等部)、その他県高等学校文化連盟加盟校に在籍する1、2年生の生徒
(2) 演劇経験の有無は問わない 等
 ※詳細は、別添の募集要項をご覧ください。

4 応募締切

平成30年6月22日(金曜日)必着(提出先:佐賀県実行委員会事務局)

5 オーディション日程 ※予定

(1)日時:平成30年7月8日(日曜日)
(2)会場:佐賀県庁内会議室(〒840-8570 佐賀市城内一丁目1-59)

6 選考結果

平成30年7月中旬までに各学校を通じて通知します。

7 構成劇の脚本家、演出家について

「2019さが総文」総合開会式で、最高のステージを創るために、この2人が最強タッグを組みます!

脚本:彌冨 公成(いやどみ☆こ〜せい)

県立佐賀東高等学校演劇部顧問。高校演劇の劇作家。
「ママ」(2015年初演)
「ボクの宿題」(2016年初演)
「明日のきみへ。」(2016年初演)
「タイムマシンは夜を照らして」(2017年初演)
「君、いきたまふことなかれ。」(2017年)ほか
年間30 公演以上の精力的な活動を行う。
全国の中学、高校生が彼の脚本で劇を上演している。
第45回佐賀県芸術文化奨励賞(演劇部)

演出:栗原 誠治(くりはら せいじ)

ティーンズミュージカルSAGA 代表
「小児ガン 負けないよ!支えるよ♬」(2016年)
「吉野ヶ里の神隠し」(2014年)
「屋根の裏のマオ〜あしたイブ」(2012年)
「ミュージカル☆ミュージカル♪ミュージカル!!」
(2010年初演)
「雲のもく」(2009年)
「空になった方舟」(2007年)
「Peach Kids〜現代版桃太郎」(2004 年)ほか
佐賀市文化会館での公演をはじめ年間70 本以上のステージをつくる。
佐賀新聞社文化奨励賞(2010年)

8 添付資料(応募関係書類)

(1)「2019さが総文」総合開会式 構成劇出演キャスト募集要項(PDF:163KB)
(2)「2019さが総文」総合開会式 構成劇出演キャスト応募用紙(Word書類:35KB)
(3)「2019さが総文」総合開会式 構成劇出演キャスト募集チラシ(PDF:415KB)
(4)「2019さが総文」総合開会式 構成劇出演キャスト募集取りまとめ票(Word書類:21KB ※各学校ごとに取りまとめてご応募ください)
 

問い合わせ

第43回全国高等学校総合文化祭
佐賀県実行委員会事務局
(佐賀県教育庁学校教育課
全国高総文祭推進室内)


〒840-8570 佐賀市城内1丁目1番59号
電話:0952-25-7462
ファックス:0952-25-7067

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU