第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)プレ大会日本音楽部門を開催しました!

 11月11日(日)に武雄市民文化会館にて、第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)プレ大会日本音楽部門を開催しました。

 プレ大会には、佐賀県だけでなく福岡県、長崎県、熊本県から6校出演していただきました。各校とも美しい箏の調べで、お客様を楽しませてくれました。

 運営面では、前日の動線確認やエアークッションの貼り付けを入念に行いました。当日は箏の搬入、荷解、調絃室での練習、会場での演奏、荷造、搬出とタイムテーブルに従って分刻みで行い、予定通りに進めることができました。

 交流会では寸劇を交えながら「佐賀県クイズ」を出題し、佐賀の魅力を紹介しました。来年の本大会では、さらに内容を充実させ、ステージと客席が一体になり和やかな雰囲気で楽しめるよう、話し合いを重ねたいと思います。

 「2019さが総文」本大会では、プレ大会での反省点を生かし、出場者の皆さんが気持ちの良い演奏ができるよう、運営するスタッフ、出演する佐賀県合同演奏チームとも、残された期間でしっかりと準備したいと思います。

日本音楽13
(佐賀県合同チームの演奏。頑張りました!)

日本音楽11
(交流会「佐賀県クイズ」あさぎちゃんと生徒部門委員)

 皆さんはクイズの答えわかりましたか?

1.有田焼  →確かにあさぎちゃんのスカートは有田焼を模しています。
2.佐賀県の形→確かにあさぎちゃんの前髪は佐賀県の形をしています。
3.カササギ →確かにあさぎちゃんが着ているパーカーは佐賀県の県鳥カササギがモチーフです。

…というわけで、答えは「全部」でしたー!みんなで盛り上がりました。

日本音楽12
(佐賀県生徒スタッフ全員集合!来年に向けて、また頑張ります。)

 来年の夏、武雄市文化会館でお待ちしています。

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU