第3回佐賀県実行委員会を開催しました

 令和元年5月27日(月曜日)、総合開会式会場となる佐賀市文化会館において、第43回全国高等学校総合文化祭 第3回佐賀県実行委員会を開催しました。

 佐賀清和高等学校放送部の西之原さん、才川さんの司会進行により会を進め、佐賀県知事、全国高等学校文化連盟会長、文化庁文化戦略官よりご挨拶いただきました。

 また、議事では、平成30年度の事業報告や収支決算、令和元年度事業計画、収支予算が審議され、了承されました。

司会の様子

 高校生の文化活動発表では、郷土芸能部門、吟詠剣詩舞部門にご披露いただきました。

 まず最初は、郷土芸能部門による「釈菜(せきさい)の舞」です。演じたのは、多久高校郷土芸能同好会のみなさんです。

 

 「釈菜(せきさい)の舞」は、多久市で毎年開かれている「多久聖廟菜」で披露されている、多久市の伝統芸能です。ちなみに、郷土芸能部門のマスコットキャラクターは、この衣装をまとったものになっています。

 

次に、披露いただいたのは、吟詠剣詩舞部門による、独吟、剣舞、合吟です。致遠館高校、龍谷高校の生徒のみなさんに演じていただきました。

  
 独吟「山行同志に示す(さんこうどうしにしめす)」

 

 
 剣舞「不識庵機山(ふしきあんきざん)に撃つの図に題す」

 

 
 合吟「偶成(ぐうせい)」

 

 最後に、生徒実行委員長の佐藤雄貴さんから、生徒実行委員会の活動について発表してもらいました。

 

  会場には、佐賀新聞社からご提供板いただいた掲載記事や、全県企画取材の様子を展示しました。

 

  

問い合わせ

第43回全国高等学校総合文化祭
佐賀県実行委員会事務局
(佐賀県教育庁学校教育課
全国高総文祭推進室内)


〒840-8570 佐賀市城内1丁目1番59号
電話:0952-25-7462
ファックス:0952-25-7067

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU