第37回生徒総合開会式部会を開催しました!

 みなさんこんにちは!生徒総合開会式部会です。
「6月30日(日)に第37回生徒総合開会式部会を開催しました!」と本当は書きたかったのですが、6月30日に予定されていた部会は大雨の予報により中止になってしまいました…。天候には逆らえません。本番は雨などが降らないように祈るばかりです。
ということで、当初38回目の部会が開催される予定だった7月7日(日)に第37回生徒総合開会式部会を開催しました!

 今回は、午前中に各部会の話し合い、午後から全体会を行いました。
二県交流では、今回初めて高知県生徒実行委員会(二県交流出演者)の皆さんと顔合わせや台本の読み合わせを行いました!

 初めてということもあり少しうまくいかない部分もありましたが、しっかりと意見交換、読み合わせをすることが出来ました。

食い入る様に交流
(モニター越しに一生懸命話しかける佐賀県生徒実行委員)

こうち総文のみなさんと
(モニター越しに台本の読みあわせを行う高知県生徒実行委員のお二人)

 二県交流の他、高文連旗の引継ぎやグランドフィナーレの演出、受付誘導についても話し合いました。

 全体会ではパレードと総合開会式それぞれの担当に分かれて業務内容や23日から本番当日までの流れの確認を行いました。

山口委員長からの説明

 ほか部会の担当生徒に業務を説明したのですが、説明していくうちに疑問点が多く見つかり、自分自身まだまだだなと感じました。本番数日前には運営協力員の生徒の方にも同じように説明していかなければならないので、それまでに担当している業務について完璧に把握できるようにしたいと思いました。

みんなも真剣です

 いよいよ総合開会式まであと20日を切りました。やはり6月30日の部会が中止になったのは痛手ですが、とやかく言っている暇もないくらい忙しいです。今はとにかく部会のメンバー全員ができることを一つ一つ頑張っています。

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU