部門レポート(吟詠剣詩舞)

 7月28日(日)に唐津市民会館では、吟詠剣詩舞部門が開催されました。

 各都道府県代表の22団体が、とても緊張感のある中で、構成吟、剣舞、詩舞など様々な表現の発表を行いました。

剣舞
(凛々しい剣舞のワンシーン)

 佐賀県代表の方にインタビューしたところ「佐賀県は合同チームなので、集まる回数も少なく、みんなと息を合わせて、全体を揃えることが大変だった。しかし、その中で仲間と先人たちはどういう思いだったのか、その正解を探そうと努力をしている時が楽しかった。」と笑顔で話してくださいました。

佐賀県代表の皆さん
(佐賀県代表の皆さん、とても高校生とは思えないくらい格好良かったです!)

詩舞
(流暢な詩吟にのせて舞う詩舞)

 交流会では生徒吟詠剣詩舞実行委員の皆さんが、佐賀のよいところを紹介したりして盛り上がっていました!

生徒交流会の様子

 私は、伝統を受け継ぎ、今は亡き先人たちの思いに耳を傾ける高校生の姿にとても感動しました。吟詠剣詩舞部門を通して、古くからの日本文化に触れる良い機会になりました。これを機会に佐賀でも吟詠剣舞が継がれていくようにしたいです。

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU