部門レポート(文芸)

 7月27日(土)から7月31日(水)までの5日間、伊万里市民会館および伊万里市民センターほかで文芸部門が開催されました。

生徒文芸部会

 伊万里市民会館では、全国の文芸部の高校生による「文芸部誌」「散文」「詩」「短歌」「俳句」の五つのジャンルの作品が展示されていました。参加した生徒は佐賀県内各地を巡る文学研修などを通して交流を深めていました。

文学研修

 最終日には佐賀に縁の深い、夭折の歌人「笹井宏之さん」の世界観について、作家の東直子さんが記念講習会でお話しされました。

 市内から訪れた方は「高校生らしい、フレッシュな言葉選びで楽しませていただいた。」と、1つ1つの作品に興味深く目を通されていました。この大会から刺激を受け、生徒の皆さんは再び未来に繋がる「言の葉(ことのは)」を紡ぐことでしょう。

報告会

 私自身も言葉の力、表現の力を感じることができました。

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU