部門レポート(郷土芸能)

 7月30日(火)から8月1日(木)の三日間、武雄市文化会館で郷土芸能部門が開催されました。各都道府県代表の団体が、それぞれの地域に伝わる祭囃子や民謡、踊りなどを披露しました。

郷土芸能部門

 会場には武雄市内の学校が作成した歓迎フラッグがあり、とても華やかでした!高校生だけでなく、地域の幅広い年代の方々も多く来場されていて会場はとても賑わっていました。

フラッグ

 来場された方は「息の合った演奏や踊りはとてもきれいだった。地域ごとに特色があり、見ていてとても面白かった!」また、「もはや文化部ではないのではと思うレベルの動きで迫力があった!」と話してくださいました。

 「今」を生きる高校生が伝統を継承し、多くの人に感動を与えている姿はとてもかっこよかったです。

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU