部門レポート(将棋)

 7月30日(火)から7月31日(水)の2日間、江北町の「佐賀のへそ・ふれあい交流センターネイブル」で将棋部門が開催されました。

将棋部門大会の様子

 全国から勝ち上がった選手たちが集まり、大変盛り上がりました!

 対局中は、どの選手の方々も真剣な眼差しで、「最後まで諦めないぞ!」という強い気持ちをひしひしと感じられました。また、初対面の他県の方同士、仲良くコミュニケーションをとられている場面も多く見られ、とても良い雰囲気の中で大会が開催できたと思います。

対戦の様子

 ホワイエでは、ミライの担い手パネル展示や、佐賀の特産物も多く売られており、来場者へ佐賀の魅力をお伝え出来る良い機会になったと思います。

大判解説

 また、恒例の大判解説では丁寧な解説が行われ、参加者は「とても参考になった。自分のものとして身に付けたい!」と嬉しそうに語っておられました。参加・観覧者にとっても実りの多い大会になったようです。

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU