部門レポート(生徒日本音楽部会)

 今年の2019さが総文日本音楽部門はみなさまのご協力のおかげで、無事成功を収めることができました。大盛況だった大会の様子をみなさまに写真とともにお伝えしたいと思います!

日本音楽

 こちらは開会式の様子です。客席から見て左手に主催関係者、右手に審査員の先生方が座っていらっしゃいます。

日本音楽

 こちらは出演者の受付をしている時の様子です。どの団体もこの段階から緊張した様子で荷解き場所に案内されるのを待っていました。

日本音楽

 こちらは調絃室での様子です。本番前最後の練習時間でもあるので、一時間しかない時間を有効に活用しようとみんな頑張っています。

日本音楽

 こちらは第1待機場所で待機している時の様子です。ここでひとつ前の団体の演奏が終わるともう舞台裏に移動してすぐに演奏の順番が来るのでみんなとても緊張しています。

日本音楽

 こちらは本番の様子です。しんと静まり返った緊張感のある会場の中で奏でられる演奏は、聞いていて心地がよく、演者の熱気や感情も伝わってくるような迫力のあるものばかりでした。

日本音楽

 こちらは交流会の様子です。左手に今年度開催県である佐賀県、右手に来年度開催県である高知県の方々がいらっしゃいます。佐賀県あさぎちゃんから高知県土佐なる子に総文祭恒例のハイタッチが行われると自然と会場内から拍手が起き、高知県へと総文祭のバトンが受け渡されました。

日本音楽

 こちらは表彰式と閉会式の様子です。受賞された方は喜びの涙を流され、会場は感動につつまれました。

 最後になりましたが、出演者の皆様、運営員を含め様々な関係者の皆様のおかげで2019さが総文を無事成功することができました。いままで本当にありがとうございました。それでは、来年また高知県でお逢いしましょう。

ピックアップ

オフィシャルバナー

オフィシャルバナー

「2019 さが総文」へリンクいただける場合は、サイトポリシーをご覧のうえ、サイトポリシーの「2019 さが総文オフィシャルバナー一覧」をお使いください。

このページをシェアする!

googleplus
LINE

このページをシェアする!

このページをシェアする!

googleplus
LINE

MENU